Mi Vida Loca -地球の裏側 パラグアイへ-

青年海外協力隊 コミュニティ開発隊員として南米パラグアイへ!南米スタイルを受け入れ Poco a Poco 前進し続けるわたしたち!

P56. Expo(エキスポ)開催へ決して平坦でない道のり~そんなに簡単じゃなかったver~

前回の話が途中だったので、続きを書きます!

前回の記事はこちらから↓

paraguay-vidaloca23.hatenablog.com

【エキスポ開催までの道のり】

  1. 「何のためにやるのか?」という目的の明確化←[前回記事]
  2. TODOリスト作成
  3. 配属先グループミーティング
  4. 起業家への説明会実施
  5. フライヤー等のツール作成
  6. チラシ配り(外まわり)
  7. メディア出演

 

致命的な問題にぶち当たってます。

エキスポ開催まで、1ヵ月をきっているのに起業家が全然集まりません。 

本当にピンチなのに、所長はのんきに頑張って集めよ~う!と言ってます!

「願っても集まらんもんは集まらんで」

「やらなかんこと実行せなあかんで」

↑心の中

今日ついに「いつまでに人数が集まらなかったら開催を延期する?」と今まで我慢していたことを話し合いました。

このままだと本当に延期になっちゃうだろうな・・

でも、来週いっぱいはできること全力でやろうと思っています。

あと、もし開催できなかったときの対応(事務的なことも、学びに生かす切り替えし方法)も考えます!

 

ということで、以下の出来事はちょっと前にさかのぼります。 

TODOリスト作成

むちゃむちゃ大事なんです!

今回TODOリストをやろうと思ったきっかけは以下の通り。

・打ち合わせにて決まったことが明確化されていない。(形に残ってない)
・「いつまでにやる?」「だれが?」といった当たり前のことが決められない。
・前回の打ち合わせ内容が思い出せず、再度同じ話をする。

 

そもそも基本的なスケジュール管理を今回のエキスポを通して覚えてほしいと思いました。

その手法としてTODOリストを用いることに!

 

フォーマットはこちらで用意しました。

項目は左から、①やること②担当者③必要日数④期限

f:id:paraguay_vida23:20181123043200j:plain

以下2点が大きな目標↓
・同僚とスケジュールを共有し、抜け漏れを防止する。
・優先順位をつけて仕事をし、期日を守る。

 

まず初めに、事前に準備したTODOリストフォーマットを使ってエキスポ開催にあたってのやるべきことを洗い出し、埋めていきました。

ベースとなるTODOリストは完成したものの、これからが問題です!

「運用」ができない!

作って終わり。になってしまうのです!

都度、TODOリスト開いて!と言わないと見ない!

毎度エキスポに関する打ち合わせがあるたびに開くように指示

実行できたことは消す

追加事項を記入する

というふうに手厚くガイドをしないといけない状態ではあります。

 

これで、思い付きの行動が減るといいのですが!

 

配属先グループミーティング

上記の通りTODOリストを使ってのミーティングをやり始めてからは、ミーティングが以前よりスムーズに進むようになりました!

言わないと見ないのが少し難点ですが、何度も言って慣れてもらうしかない!


起業家への説明会実施

この説明会は本当に最悪だった。

f:id:paraguay_vida23:20181123043910j:plain

所長が当日体調不良で休み、同僚が説明することになったのですが、、
(そもそも1時間の説明会なんだから、這いつくばってでも来てよって思う私は残酷ですか?笑)

部長やMGがしんどいといって会議を休んでいるの見たことないので、、
そう!ここは日本ではない!!(笑)

 

今回、急遽説明する人が変わったという背景もあるのですが、説明会では(情報共有不足から)同僚が異なる情報を流してしまうという事態が起きました。

そのときの私は爆発寸前でしたが、もう過ぎた話なので省略します。

毎週打ち合わせしているのはなんだったんだろうと思いましたね!w


フライヤー等のツール作成


エキスポ参加者を募集するためのツールとなるフライヤーを作成しています。
これは私がメインで担当!

協力してくれているイベント企画の人と共働作業。

ベース案をこちらで考え、それを形にしてもらう感じ。
facebook instagram等で2日に1度くらい投稿して、参加者を募集。

チラシ配り(外まわり)

外回りの仕事も最近は実施していて、街に出て起業家の店を回りチラシ配っています。
秘書である同僚をひっぱりだして二人で、あーだこーだ言いながら楽しくやってます。

1人30人目標で、メンバー4人だから合計120人の起業家へアタック!

今でやっと30人!

 

来週はメディアにも出演して宣伝予定です!!

とにかくできることは全てやる!

P55. Expo(エキスポ)開催への小さな一歩に加えびっくりするくらい湧き出てくる課題

みなさんお久ぶりです!

 

ここ最近、新たな取り組みのおかげで今まで見えなかったものが見えてきました。

 

びっくりするくらい節穴でした。

 

こんなことも、あんなことも・・とびっくりするくらい問題が出てきて。
そして、積み重なっていく課題。

でもなぜかワクワクしているそんな毎日です!


さて、そんなこんなで数カ月前からやろうといっていたエキスポ開催に向けて、少しづつ準備を進めています。

 ※エキスポとは、市場のちょっと規模が大きい版を想像してください。

日本では展示会、博覧会のようなイメージですね。

 

前提として参加してくれる起業家が集まってくれなければはじまらないのですが、そんな課題に対しても私達は準備をしていきます!

 

そこで本日は、具体的にどんなことをしているかを書いていきたいと思います。

そして、どんどん出てくる課題についてもちょっぴり触れていきます。

  1. 「何のためにやるのか?」という目的の明確化
  2. TODOリスト作成
  3. 配属先グループミーティング
  4. 起業家への説明会実施
  5. フライヤー等のツール作成

1.「何のためにやるのか?」という目的の明確化

一番最初から致命的な問題を発見してしまいました!

 

配属先のメンバーは「エキスポ開催」が最終ゴール(目的)と思っていたようでした!

違う!違う!

エキスポ開催はあくまで手段です。

 

目的をもっていつも行動する!というのは日本人の私達には当たり前ですが、ここの人たちは違うようです。

 

配属されてから、よく「LANSOLの宣伝に協力してほしい」と言われていました。

そこで私はエキスポみたにたくさん人が集まる、お祭りみたいな機会を生み出せば、たくさんの人に接触でき、LANSOLの存在をアピールできるんではないかという一つの宣伝手段として考えていました。

しかし、そういう考え方をしっかり説明していませんでした。

そして、(もう一度言いますが) 彼らは「目的」をつねに考えて行動するという習慣がないため、単に私の案であった「エキスポ開催」に食いついて、やろーう!みたいになったみたいです。

 

私の責任ですね。

 

そこで、一番最初にやったことは、「エキスポ開催の目的」をテーマにみんなで話し合う場を作り、目的を明確化させることでした。

本来であれば、目的⇒計画ですが、今回はもうエキスポ実施という前提があったため以下のような入り方にしました。

最初にバッサリ「エキスポ開催が目的ではないのです!」「あくまで手段です」

「何かアクションを起こすときってその前提に目的がありますね・・・・」

のような感じで、もう目的必要なんです!と言ってしまったところで、以下の質問。

・「エキスポ開催の目的はみなさん何ですか?」
・「エキスポ開催で期待すること、そして達成したいことはなんですか?」

f:id:paraguay_vida23:20181108092242j:plain

そして1人づつ思いつくだけ紙に書いてもらい、一人づつ発表。

 

もちろん、LANSOLを宣伝したいという答えも出ましたし、他には起業家の販売促進というような起業家目線の目的もありました。

 

そこで、まずは1つ大きな共通の目標を決めようということ対抗ランキング。

結果的に当初私が考えていた「LANSOLの宣伝」が目的ということになった。

 

本音をいえば、もう一つ深いところにいきたい。

「なんのために宣伝したいのですか?」というとこまで深堀したいけど、エキスポ開催という初の試みで全部が全部手探りなので、今はとりあえずここまでにしました。

宣伝も、その先にある目的達成のための手段ですからね。。

 

そして目的の達成を図る、ものさし(何をもって達成といえるかの数値)についてはしっかり時間をとって説明して、みんなでまた話し合って決めたいと思います。

何をもって、宣伝できたと評価するのかというとこが今回とても大事になるかなって思ってます。

実施⇒効果検証⇒評価 までを体験してもらいましょう!

 

話が長くなったので2~5は次回の記事で書きます!

 

本当に、毎日苦しいです。

感覚の違い、言語の違いを乗り越えて、考え方を教えることは。

 

しかし、ここにきてやっと気づけました。

私は、ただ起業家を支援しにきたのでも、LANSOLの人に新たな収入向上方法を教えにきたのではありません。

「考え方を教えること」が本当に本当に必要であるということに。

 

私の課題の壁はぐんと上がりましたが、それと同時に日々のワクワクが増しているような気がします!

 

日本にいるジャーマネへ。

LANSOLの組織改善についても念頭にはしっかり置いてます!

 

P54. ざっとまとめて近況報告

みなさん、こんにちは!!

 

前回の記事から更新に少し時間がかかってしまいました!

すみません。

 

書きたいことがたくさんあって、どれから書けばいいかわからず。

頭の整理ができていない。

私自身、5Sが必要ということです。

 

そしてこれもまた言い訳ですが、時間がないです。

ないというか、作れてない。

ブログ書くときには、頭の中をゆっくり整理して言葉に書き出すため時間が必用になりますわたしの場合は。

 

なので今日はとにかく最近の出来事をざっと書きます。

 

ヨガ教室始めました

f:id:paraguay_vida23:20181017035541j:plain

目的

・現地の人とつながりを増やすため

・寄付金を作りたかったから

 

実施までの道のりを簡単に説明します。

ヨガやりたい

友達に相談

友達がスタジオ持ってるオーナーに話をしてくれた

そのオーナーが私の提案を気に入り連絡くれた

直接打ち合わせ

実施

びっくりするくらいスムーズですね!

そして他のスタジオからもヨガやってほしいとオファーが・・

ヨガ隊員じゃないんですけどね。(笑)

エキスポ準備はじめてます

やりたいと言い始めて6ヵ月近く。

カメのペースですが前には進みだしてます。

 開催に向けて少しづつ準備を進めています。

 

でも、開催が目的ではないんです。

 

エキスポはあくまで手段なんですね!!!

 

よく間違いがちのとこですここ!!

 

開催することで、まぁ起業家が新たな顧客層に出会える!!というハッピー物語のレールは引く必要があります。

実際に、しっかりその日の販売も結びつけ&新たな顧客層を獲得してもらえるようにこちらもしっかり仕掛けを作る必要がある。

そのためには前提としてお客様をイベントに呼び込む必要がある。

↑この問題は少しおいといて。

 

しかしながら、忘れてはいけないのが主催者側のLANSOLも収穫物を得ないといけいないということ。

 

配属先の人が「LANSOLの存在を宣伝できるいい機会だねー」なんて喜んでましたが。

私はそっこうで「宣伝するんが目的ちゃうから」と優しめに言いました。

 

そして、色々な流れを得て、今ここにいます。

 

LANSOLってお客様(起業家)に何を支援できるの?

どんなサービスを提供できるの

 

「今宣伝したってなんも提供できひんやろって!!」

「ちゃんと整理しよっ!」

って日本語で言いたい。

LANSOL内の組織改善

そこで、そもそも事業の見直し?というか棚卸?

もっと簡単にいうと、LANSOLの存在意義を明確にする時期がきているのかもしれません。(ずっと逃げていた問題です)

日本にいるジャーマネからもご指摘入っていた問題にも目を向けるときがきました。

遠方からも見守られてるんだなーって安心したとともに、何にも満足している暇はないなと感じました。(笑)

 

そこで、まず最初はSWOT手法を使って、ポジショニングを改めて行っていきたい!

この案は、LANSOLにも一度視察に来てくださった、国際協力大先輩のりょうやさんにご指導いただいた内容であります!

さっそく実践してみる。

 

もー色んな人の支えがあって生きてるなぁって実感する!

起業家支援ますます進行中

このテーマの前回の記事はこちらです。

paraguay-vidaloca23.hatenablog.com

 【今までの流れはこちら】

起業理念作って

基本サービスのマニュアル作って

ロープレ、評価

※1番最初にやる問題洗い出しはここでは省いてます。

 

思考錯誤しながら進めています。

 

そして次のステップ進んます。 

日本の美容院では必ずある「お客様情報フォーマット」をみんなで作りました。

目的は、お客様に見合った提案ができるためのツール(情報)が必用だったからです!!

お客様の施術内容をしっかり蓄積していって、それぞれのお客様の特徴をつかんでいこうよ!というようなイメージです!

f:id:paraguay_vida23:20181022235243j:plain

ツールは完成したので、今は導入中です!

フォーマット記入も想定したロープレも実施しました!!!

 

【心の声】

実績は努力次第でなんとでもなる。どんどん積みあがるよね。

でも、、結果ってなかなか図れない。

実績⇒結果

スムーズにいかない!

でもそこをなんとかしたい!なんとなしないといけない!

 

もっと口うるさくして来店数と売り上げ管理させるかーーーーー。

火曜から夜更かし

この人たちのおかげで、日々の疲れや悩みがぶっとびます。

f:id:paraguay_vida23:20181017222416j:plain

週に1回ここでデトックスしてます。

たくさん笑ってたくさん飲む。

 みんな私の歳の離れたおねえさん(#^^#)

 

今日から首都に上がります!

JICAのイベントです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

P53. 5S活動について大学生に教えてみました

今日のテーマは先日行った5Sのワークショップについてです。

f:id:paraguay_vida23:20181006045338j:plain

私はべつに5Sのプロではありませんし、なんなら整理とかちょっと苦手(笑)

 

それでも今回このテーマを取り扱うことになったのは、5Sは物理的な整理整頓(部屋やオフィスを片付ける)だけではないからです!

 

というのも、自分の生活そのものにも生かせるのも5Sのいいとこ!

例えば、「自分の1日スケジュールを見直す」

「空いた時間に自己啓発をする」

「1日のスケジュールを立てる」

「時間を守ることを覚える」とか・・・

なんかわかんないですが、パラグアイ人も日本人みたいに「時間が過ぎるのあっという間」って言ってます!(笑)

時間の意識とかあったんだって逆にびっくり!

 

私達からしたら当たり前のことも、彼らにとっては驚きの事実だったりする!(笑)

こういった面ではパラグアイ人より日本人の方がはるかに5Sを活用できていると思う。


南米人(みんなではないよ)の、どうにかなる!

そのときになればやればいい!

ダメならそれはそれでしかたな!

みたいなラフな考えも好きだけど、やっぱりこれでは何に対しても達成するのに物凄く時間がかかってしまいます。

 

なんでも目標があって、それに対して計画をたてることが大事だということを知ってもらえたらいいななんて・・

ってことで今回は大学生向け!

まったく授業を聞かない大学生に少しでも興味を持ってもらおうというのが目標にやってみましたw


目標ひくっ!!!


簡単にワークの内容を説明します。

・最初は恒例のアイスブレイク!

f:id:paraguay_vida23:20181006051946j:plain

これ入れるだけでだいぶ生徒の心を開けることができます。

一緒に参加して、一緒に笑うのが大事!!

 

・今日の達成目標を伝える

私の目標は「興味を持ってもらう」が目標でしたが、学生に対しては「5Sの理解と活用」でした。

 

・学習能力のピラミッドについて説明

f:id:paraguay_vida23:20181006072107j:plain

これは図みてなんとなくわかりますよね!

これを意識してワークやるしついてきてなー!って話です。

f:id:paraguay_vida23:20181006045426j:plain

こっから5Sテーマ↓

・5Sが全くできていないオフィスと管理ができない秘書が原因でお客様トラブルを起こす映像を流す。

トラブルが起こる前で映像を止める。

そして「その後どんなことが起こるか」を想像し考えさせる。

f:id:paraguay_vida23:20181006045541j:plain

グループで話し合い、それぞれ軽く発表。

そして、またビデオに戻り、実際に起こるトラブルを見てもらいみんなの予想があっていたかを確かめる。

 

想像・考える⇒話し合う⇒結果⇒頭に残る という私のイメージ

※これはあくまで私の経験論ですので違ったらすみません。

 

そのあと、生徒たちに「もし自分が映像の中にいる人の立場やったらどうやってトラブルを回避しますか。」という質問をして、また考えさせる。

グループ話し合い⇒発表

 

ラストです。

ビデオに戻って、どうやって解決するか最後までみる。

もちろんこの解決法っていうのが5Sを使って改善するという話。

 

ざっとまとめたら、

実際に起こっている問題見せる

困る

どうすればいいか考える

解決法考える

もっといいアイデアあるよー
それが5Sだよー

みたいな感じです。

 

まだ続きありました・・(笑)

最後に、「自分の現在の生活どんなことでもいいので、どのような形でこの5Sを活用していきますか?」という問いに1人1人答えてもらいました!!

・自分のスケジュールを見直して、有意義な1日にする。

・自分の部屋をまず片付けて、両親にも教える。

など意見をもらいました!!


そして、アンケートも取りました!!

みんな優しいから、理解した!と書いてくれてるかもしれませんが、事実上(紙ベース)ではみんな理解に〇してくれてたのでそういうことにしておきます!

 

長くなったので、それでは!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

No.52 環境汚染対策のちょっとした活動について

先週土曜日のアクティビティについて少しお話!!


なぜか先週は1週間本当に疲れ果てていて、もう金曜日の午後はほぼ機能しておりませんでした。

 

歳のせい?なに?って本当に疑問に思う。

 

そんなこんなで土曜日は1日中寝て、身体をリセットしようと思っていました(*‘∀‘)

 

そんな矢先、金曜日の夜カウンターパートから連絡が・・

 

「明日(土曜日)朝8時にラジオに出演するよ!」

「ランソル(職場)の話もするし、Tu actividad(君の活動)の話もしたいし一緒にどうかな?」というものでした。

 

職場や、私の活動をみんなに知ってもらう大切な機会。

 

行かないという回答はなかった・・

ってことで、結局土曜日も朝起きることに。。

 

 

ラジオではとても楽しく話をすることができてとても満足!!

ラジオのパーソナリティー?の人って話を聞くのが上手だね。

f:id:paraguay_vida23:20181003032737j:plain

そんな中疑問に思った「どれくらいの数の人が聴いているのか?」ということを聞いてみましたが、「たくさんだよ」という答えでした。(笑)

 

ラジオって聴者数把握できないのかしら?

そこに関しては、知識なくていいのかしら?

 

まぁ聞いた私も詳しくなかったから「そうなんだね」で済ましましたけどね。(笑)


そして何よりも行ってよかったことがある。

それは、12月に開催予定の「エキスポシティ(市場みたいなん)」の告知ができたこと

まだ何も決まっていないけど、もう言ってしまったからにはやるしかない

職場にプレッシャーをかけれたという意味では、これで大変よい!!

f:id:paraguay_vida23:20181003032704j:plain

そして、昼前に帰ってきて「ふぅーと」と一休みをしていたら、友達から連絡がきた。

「あの二車線ある道路の信号の所で、車用のゴミ袋配るから是非参加してー!」

 

ちょっと何を言っているか一瞬わからなかったけど、着いたときに理解した!!

 

環境汚染対策の一つ「ポイ捨て禁止活動」ですね!


・事前に準備したゴミ袋の中に紙のメッセージを入れて、車が赤信号で止まった時に窓から話しかける。

・活動の趣旨を伝え、ゴミ袋を渡す。

・道に投げ捨てないで、このゴミ袋を使うようにと!

f:id:paraguay_vida23:20181003034354j:plain

f:id:paraguay_vida23:20181003032808j:plain

ゴミ拾いの活動や、ポイ捨て禁止の啓発活動はよくありまりますが、捨てないためにゴミ袋をくばるというのはとてもいい案だなと思いました。

 

さらにこちらからのメッセージも直接伝えることができるので、気持ちもプラスで伝わると思いました。

f:id:paraguay_vida23:20181003032859j:plain
まぁ中には、お金をねだると思われ窓を閉める人もいましたが、「すごく良い活動だね!」と笑顔で声をかけてくれる人もいました!!

f:id:paraguay_vida23:20181003032739j:plain

f:id:paraguay_vida23:20181003032727j:plain

ということで、土曜日はすごくアクティブな1日になりました!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

No.51 協力隊員の1週間に密着![5日目]

みなさんこんにちは!

ついに華金です!(書いている今日はもう月曜だけれども)

一瞬で過ぎ去っていく1週間・・

さて本日の行動も見ていきましょう!

9月21日(金)

6:30 起床

おばあちゃんとマテ茶タイム

f:id:paraguay_vida23:20180925045128j:plain

7:30 家出る

5分でオフィス到着

近くて本当に助かっている。

 

8:00 販売促進のワークショップ実施

対象は1つのお店のメンバー全員で毎週金曜日にやっている。

まずはモデルケース(成功事例)を作るために、このワークに関しては1社に集中。

そして今は「顧客管理」をテーマにやっている!

 

お客様1人1人に合った提案をするには、お客様それぞれの情報が必要になる。

その情報を集めて、メンバーで共有する1つの手段として「お客様カルテ」を作ろうねというような内容。

f:id:paraguay_vida23:20180925044403j:plain

f:id:paraguay_vida23:20180925044421j:plain

日本の美容院では、初めて来店したら必ずカルテみたいなのを書く。

それで、お客様の好みや美容院に求めるものなどをキャッチしている。

さらにはお客様の施術内容を後から記載し、情報を蓄積しているのもポイント。

↑日本ではそれが普通。

 

しかし、パラグアイではまだそのような考え方やシステムがない!

そこで今回、挑戦しようと思いたった!

 

いづれ、パラグアイもどんどんお店が増える。

お店が増えれば、競合他社が増える。

 

がんばらないと、つぶれちゃう!

 

がんばるってなにを?

 

そこで今から考える必要があるのは「他店との差別化」

どこが自社の強みで、何を得意としているのかという考えはとっても大事。

そこでさらに、お客様それぞれに合ったサービスを提供できたら最強ですよね!

 

それをこのお店にかけています!!

地道にやっていきたいと思います。

 

実施した内容は別で書きます。

あと、これまでやってきたワークの流れは過去のブログにたくさん書いてます。

よかった見てください!

paraguay-vidaloca23.hatenablog.com

9:30 終了

実施内容を振り返り、まとめる。

↑これは毎回やっていて、実施内容が目的からずれていないか客観的に見るため。

 

配属先のフェイスブックを更新。

SNSを活用した配属先の宣伝も地道に実施・・

私が更新しないと、誰もやらない。

 

12:00 お昼ご飯食べに帰宅

ご飯食べたのち少しばかり昼寝。

 

14:00 同僚迎えにくる

マイホストシスターの誕生日プレゼント買いにいく。

リモコンつきの車にしたよ!

 

15:00 オフィス戻る

配属先の動画作成のために撮影実施。

私も少し出演しちゃう!

完成したらSNSで拡散予定!

 

16:00 街へGO

金曜日なので、少し早めにオフィスをあとにし同僚と一緒に「春のパレード」を見に行く。

f:id:paraguay_vida23:20180925044432j:plain

f:id:paraguay_vida23:20180925044409j:plain

今日から春に突入したということで学生たちが春らしい仮装をして車でパレード。

でも、パラグアイクオリティー!

パレードなはずなのに、全然動かない!

f:id:paraguay_vida23:20180925044423j:plain

もっとしっかり計画してほしいw

 

でも、自分も春の気分を味わいたくて花輪を買ってつけてみました!

f:id:paraguay_vida23:20180925044306j:plain

 

f:id:paraguay_vida23:20180925045837j:plain

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

No.50 協力隊員の1週間に密着![4日目]

週も後半になってまいりました!!

今日の出来事も書いていきたいと思います!


9月20日(木)

8:00 起床

週の後半になると起きるのがどんどん遅くなる傾向・・

9:00 オフィス到着

午前中は、毎週金曜日に開催しているワークショップの準備!

今は少しづつ慣れてきて、以前より短い時間で準備ができるようになった!

しかし、始めた当初は1週間のほとんどの時間を準備にとられていたし、前日の夜まで必死だった。

少し成長したかもしれない(*‘∀‘)

 

12:00 お家帰宅

昼ごはん食べる&シエスタ(昼寝)を少し

日本もシエスタ文化導入してーー(笑)

 

14:00 同僚と街へ

買い物の付き添い。

 

15:00 オフィスに戻る

日本語授業の資料の準備

 

16:00 起業家さん訪問

最初にヨガ教室開催に向けての打ち合わせ。

うまくいけば、彼女のスタジオで来月からヨガ教室を開催できそう!

f:id:paraguay_vida23:20180924033847j:plain

その後、彼女のスタジオが抱える問題をテーマに少し話をした。

もっともっと話を聞く必要があるけど、取り組んでいくことについてはこちらで少し考えて提案しようと思う。

 

17:30 徒歩で街へGO

18:00 日本語授業

3ヶ月に及ぶ第一弾の日本語授業が終了し、今回はまた新たなグループを招いてスタート!

f:id:paraguay_vida23:20180924035126j:plain

最初は恒例のアイスブレイクの「人間知恵の輪」

f:id:paraguay_vida23:20180924034151j:plain

f:id:paraguay_vida23:20180924034226j:plain

このアクティビティは、生徒さん同士の距離がぎっと縮まるから素敵!

そして最初の授業では、挨拶と自己紹介についてをやりました。

f:id:paraguay_vida23:20180924034346j:plain

f:id:paraguay_vida23:20180924034415j:plain

19:00 終了&帰宅

帰宅したらホストシスターの誕生日会が家で行われていた。

親戚の子供たちが10人以上いてがんがんはしゃいでました!

私はひっそり部屋に戻り、ゆっくり休むことにしましたw

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村